手を合わせる人

墓地の種類

多摩には多くの霊園がありますが、霊園や墓地を選ぶ際には費用の他、立地や環境、設備等を比較して選ぶ事が必要です。霊園は永代供養をしてくれますが、民間と公営では永代供養料や管理費が異なる上、公営では抽選で応募をするなど条件が違ってきます。また寺院に属している墓地は檀家になる必要がある等条件があります。

詳しく見る

Menu

だsネイ

日本初の公園墓地です

多摩霊園は自然環境も良く、墓参する方にも優しい公園墓地です。また現代社会の問題でもある身寄りのない高齢者や子供のいない夫婦、生涯独身者の方等の要望に応えるべく永代供養も扱っています。先祖の遺骨管理を安心して任せられる霊園、それが多摩霊園なのです。

詳しく見る

墓地

どんな施設があるの

南多摩駅周辺の霊園や納骨堂は3つの施設があります。どこも永代供養が可能で、駅から近くアクセスの良い施設もあります。ただ、それぞれで費用が異なることからよく確認して選びましょう。自分に合った施設選びをして納得できる供養をすることが大切です。

詳しく見る

ウーマン

お墓探しの基礎知識

お墓に関するポータルサイトで、エリアや費用で情報を絞り込むのが、多摩地区の霊園をスムーズに探すための基本です。バリアフリー仕様の霊園を選ぶと、高齢になっても気軽にお参りすることが可能であり、納骨堂や永代供養墓タイプのお墓を選ぶ人も多いです。

詳しく見る

花

墓地をお探しの方へ

多摩地区周辺で墓地の購入を検討しているのであれば、永代供養をしてくれる霊園での購入を検討してみることをお勧めします。購入前には必ず複数の霊園の情報を比較検討の上、家族とも相談してから購入することをお勧めします。

詳しく見る

後悔しない選び方を

お墓

チェックすべき項目

多摩には多くの霊園があります。霊園は半永久的に使うものなので、後悔しないように選ばねばなりません。まずチェックすべきは運営母体です。霊園といえば公営や寺院が経営するものが多かったのですが、近年は民営のものも増えています。多摩でも民営霊園が増えてきており、そのバラエティーの豊富さから注目を集めています。ですが、民営のものは運営側の都合で墓じまいをしたり移動させられたりするおそれもあります。きちんとした運営母体かを確認しておきましょう。また、寺院に併設する霊園の場合は宗教にも注意が必要です。後々供養をするときにずっと関係してくるものなので、あまり新しい形の宗教母体に挑戦するのはやめましょう。アクセスのよさも重要です。多摩に親戚や家族がいるのならばよいですが、多摩以外に住んでいるのならばアクセスのよさとわかりやすさはチェックしなければなりません。車でのアクセスのしやすさ、電車でのアクセスのしやすさの両方をチェックしておきましょう。管理体制も確認すべきです。決める前に一度実際に見ておきましょう。できれば晴れの日と雨の日の両方確認しておくのがベターです。清掃はきちんとされているか、ゴミ捨てなどの管理はきちんとされているか、管理人の雰囲気はいいかなどをきちんと確認しておきましょう。これらの点は家族や親戚などと共有してチェックしておくとよいでしょう。そうすることで購入後の齟齬をなくすことができます。

Copyright© 2017 霊園の購入を検討しているなら|チェックすべきポイントを確認しよう All Rights Reserved.